社会福祉法人 鳥取県厚生事業団

指定介護老人福祉施設

皆生みどり苑

基本理念・基本方針


鳥取県厚生事業団基本理念
すべての利用者の個人の尊厳を保持しつつ、自立した生活を地域生活において営むことができるよう支援することを基本とし、福祉サービスの質の向上を図り地域福祉の推進に貢献します。



鳥取県厚生事業団基本方針
【福祉サービスの提供】


すべての利用者の人権と尊厳を守り、利用者主体の良質なサービスを提供します。


【地域福祉への貢献】


事業団の豊かな人材とノウハウを活かし、関係機関・団体等との連携による新しい福祉時代に対応した事業展開を目指し、地域福祉の向上に寄与します。


【情報の公開】


健全な事業経営を図り、情報の公開による透明性の高い法人経営を行い、選ばれる施設づくりを進めます。


【人材の育成】


豊かな人間性と高い専門性を備えた人材の育成を目指します。



皆生みどり苑基本方針
   ○ 個人の尊厳を尊重し、安心安全な生活が送れるよう支援します。
   ○ 利用者一人ひとりの生活リズムに合わせた個別ケアを推進し、その人らしさを大切にした
     生活を提供します。
   ○ 施設機能を活用した地域貢献を行うとともに、積極的な情報公開により透明性を高め、
     信頼される施設を目指します。
   ○ 社会のニーズに応じ、高齢者・障がい者等が共に暮らす共生社会づくりに貢献していき
     ます。